最上義光歴史館/2006年特別展「日本の美を描く−平山郁夫展」入館者アンケートの集計結果  

最上義光歴史館
2006年特別展「日本の美を描く−平山郁夫展」入館者アンケートの集計結果  
【特別展「日本の美を描く−平山郁夫展」の入館者アンケート集計結果】

この集計結果は最上義光歴史館で平成18年7月4日から同30日まで延24日間開催された特別展「日本の美を描く−平山郁夫展」〜武将たちが見た和の風景〜の入館者を対象に行ったアンケートを集計したものです
     
入館者総数・・・2,017人
回答者・・・・・・・217人 (山形市内32.9% 山形市外67.1%)
回答率・・・・・・・10.8%
 
     

1.アンケートの集計

(1) 今日は歴史館に
特別展を見にきた・・・・38.2% (市内49.4% 市外50.6%)
常設展を見にきた・・・・34.1% (市内13.7% 市外86.3%)
両方見にきた・・・・・・27,7% (市内33.9% 市外66.1%)
※上記1で△伐鹽した方で、歴史館をなにで知ったか
「旅行雑誌」・・・・・・・32.4%
「以前から知っていた」・・25.6%
「ポスター・チラシ等」・・20.3%

(2) 歴史館の入館回数
「初めて」・・・・・・・・67.3% (市内17.9% 市外82.1%)
「2回目」・・・・・・・・13.7% (市内57.1% 市外42.9%)
「3回以上」・・・・・・・17.1% (市内70.2% 市外29.8%)
「その他」・・・・・・・・・1.9%

(3) 展示資料を見た感想
特別展の内容はどうであったか
「大変良かった」・・・・・35.0% (市内42.0% 市外58.0%)
「良かった」・・・・・・・39.1% (市内30.0% 市外70.0%)
「普通」・・・・・・・・・25.9% (市内28.0% 市外72.0%)
「つまらない」・・・・・・・・・0%
今後今回のような展覧会は必要だと思うか
「必要である」・・・・・・83.1%
「必要でない」・・・・・・・6.8%
「内容を検討すべき」・・・10.1%

(4) 入館料
「高い」・・・・・・・・・・4.7%
「適当」・・・・・・・・・86.0%
「安い」・・・・・・・・・・9.3%

     
2.利用者の意見・要望
※内容については併設された常設展示に対する意見・要望も含まれます。

○もう少し絵の解説及び内容を充実させても良いのでは。数が少ない。 13件
○山形と関係あるものにした方が良いと思う。
○絵の説明文遠くて読みにくい、字を大きく。 4件
○企画展の回数をもっと増やしてほしい。
○常設展のみだと地元の人はなかなか足が重い。
○常設展の展示ペースはそのままで、別の部屋で開催してほしい。
○美術館でやるべきだ。
○せつかくの会館ですから、色々な展覧会をしていただけると良い。
○常設展が一部見られないのは、遠方から来た人間には厳しいです。
○最上義光に関する資料が少ない。 4件
○最上義光の山形商業発達経過を回想録で見てみたい。
○戦国武将としての闘いの説明が分かりやすいパネル等であれば良い。
○年代別の古い地図があれば良い。
○義光以外の歴代城主の資料も展示してほしい。
○「〇〇の跡地」、「〇〇ゆかりの寺」、現在の山形市街図に示したものがあれば、もっと市民に身近に感じるのでは。
○駐車場が有料なので来館しにくい。
2006/10/04 09:20 (C) 最上義光歴史館