最上義光歴史館/2019年6月 利用者アンケート集計結果

最上義光歴史館
2019年6月 利用者アンケート集計結果
《2019年6月の利用者アンケート集計結果》

 この集計結果は令和元年6月1日から同30日の間に入館した利用者を対象に行ったアンケートを集計したものです。

常設展示  (6/1 〜 5/30)
開館日数・・・・・・・・・・・・・26日間
入館者数・・・・・・・・・・・・・1,898人
回答者数・・・・・・・・・・・・・40人


1.歴史館をどこで知りましたか??
(1)旅行雑誌・・・・・・・・・・・・・・・・20%
(2)歴史館のホームページ・・・・・・・・・・3%
(3)インターネット・・・・・・・・・・・・・15%
(4)新聞・テレビ・ラジオ等・・・・・・・・・0%
(5)広報やまがた・・・・・・・・・・・・・・3%
(6)知人から聞いた・・・・・・・・・・・・・8%
(7)以前から知っていた・・・・・・・・・・・18%
(8)観光案内所 (駅など)・・・・・・・・・・・18%
(9)通りがかり・・・・・・・・・・・・・・・18%
(10)その他・・・・・・・・・・・・・・・・・0%

2.歴史館の入館は何回目ですか??
(1)はじめて・・・・・・・・・・・・・・・・93%
(2)2回目・・・・・・・・・・・・・・・・・9%
(3)その他・・・・・・・・・・・・・・・・・0%

3.ご覧になられた感想
(1)内容はいかがでしたか??
   ‖臺僂茲った・・・・・・・・・・・・・75%
   △茲った・・・・・・・・・・・・・・・25%
   ふつう・・・・・・・・・・・・・・・・1%
   い弔泙蕕覆った・・・・・・・・・・・・0%

(2)最上義光と最上家について??
   ,茲わかった・・・・・・・・・・・・・70%
   △錣った・・・・・・・・・・・・・・・28%
   わからなかった・・・・・・・・・・・・0%
   い匹舛蕕箸發い┐覆ぁΑΑΑΑΑΑΑΑΑΓ魁

〜利用者の声〜

山形市 (女性)30代
ガイドの方が分かりやすく説明して下さり、とてもよかったです。子供達はまだ低学年だったので分からないことも多かったのかもしれません。少し学年が上がった時に来館してみたいと思いました。

富山県南砺市 (女性)60代
最上義光の名前だけは有名でよく知っていましたが、偉い人というだけで、功績や詳しいことは殆ど知らないまま歴史館を訪れました。
驚いたことに、先ず入館料が無料。そして館内ではボランティアの方による展示資料や最上家についての分かり易い説明。
短時間で要領を抑えた盛りだくさんのガイドをしていただき、本当に感激でした。おかげさまで大変勉強になりました。
  
千葉県千葉市 (男性)70代
ガイドの方の説明がとても分かりやすく、最上家、伊達家、上杉家の関係がクリアになった。素晴しい博物館で、知人にも紹介したい。

福島県福島市 (女性)10代
突然にもかかわらず、とても親切なガイドでした。とても楽しかったです。最上家と義光公のことを詳しく知ることが出来ました。本物の兜と指揮棒でかなりテンションが上がってしまいました。本当に楽しかったです。最上義光公について自分でも、もっと調べようと思いました。

東京都西東京市 (女性)60代
ボランティアの女性が大変分かりやすく説明してくれたので良かったです。ありがとうございました。

西川町 (男性)40代
具体的に説明をいただけたのがよかったです。

茨城県北茨城市 (女性)60代
ご親切に色々説明していただき、ありがとうございました。

東京都北区 (女性)50代
義光公の業績をもっとアピールすれば良いのに、と思いました。

埼玉県 (女性)20代
ご丁寧に説明いただき、ありがとうございました。

北海道 (女性)20代
説明がとても分かりやすく、歴史を身近に感じました。とても楽しかったです。特に刀と兜が素晴しかったです。

山形市 (女性)10代
知識を深めることが出来て良かったです。

山形市 (女性)10代
丁寧な説明で、最上義光の素晴しさがよく分かりました。ありがとうございます。

千葉県松戸市 (女性)40代
すごく良かったです。

長崎県諫早市 (女性)70代
ゆっくり説明を聞けたのが理解に役立ちました。ありがとうございました。

最上町 (男性)60代
丁寧な説明、ありがとうございました。

新潟県新発田市 (女性)60代
説明員の方がついてくださり、いろいろ楽しく見せていただきました。ありがとうございます。

東京都東久留米市 (女性)60代
ありがとうございました。

山形市 (女性)50代
もっと宣伝して欲しい。

静岡県静岡市 (女性)70代
ボランティアガイドがあることは、とても素晴しいことである。細かい案内、ありがとうございました。

※当館サポーターの個人名は「ボランティア」または「ボランティアさん」に変更しています。

2019/07/02 09:00 (C) 最上義光歴史館