最上義光歴史館/2019年5月 利用者アンケート集計結果

最上義光歴史館
2019年5月 利用者アンケート集計結果
《2019年5月の利用者アンケート集計結果》

 この集計結果は令和元年5月1日から同31日の間に入館した利用者を対象に行ったアンケートを集計したものです。

常設展示  (5/1 〜 5/31)
開館日数・・・・・・・・・・・・・27日間
入館者数・・・・・・・・・・・・・2,664人
回答者数・・・・・・・・・・・・・33人


1.歴史館をどこで知りましたか??
(1)旅行雑誌・・・・・・・・・・・・・・・・0%
(2)歴史館のホームページ・・・・・・・・・・15%
(3)インターネット・・・・・・・・・・・・・21%
(4)新聞・テレビ・ラジオ等・・・・・・・・・0%
(5)広報やまがた・・・・・・・・・・・・・・3%
(6)知人から聞いた・・・・・・・・・・・・・3%
(7)以前から知っていた・・・・・・・・・・・36%
(8)観光案内所 (駅など) ・・・・・・・・・・ 0%
(9)通りがかり・・・・・・・・・・・・・・・15%
(10)その他・・・・・・・・・・・・・・・・・6%

2.歴史館の入館は何回目ですか??
(1)はじめて・・・・・・・・・・・・・・・・61%
(2)2回目・・・・・・・・・・・・・・・・・25%
(3)その他・・・・・・・・・・・・・・・・・15%

3.ご覧になられた感想
(1)内容はいかがでしたか??
   ‖臺僂茲った・・・・・・・・・・・・・79%
   △茲った・・・・・・・・・・・・・・・18%
   ふつう・・・・・・・・・・・・・・・・4%
   い弔泙蕕覆った・・・・・・・・・・・・0%

(2)最上義光と最上家について??
   ,茲わかった・・・・・・・・・・・・・85%
   △錣った・・・・・・・・・・・・・・・15%
   わからなかった・・・・・・・・・・・・0%
   い匹舛蕕箸發い┐覆ぁΑΑΑΑΑΑΑΑΑΓ亜

〜利用者の声〜

北海道札幌市 (男性)60代
解説までしていただきありがとうございました。勉強になりました。

京都府宇治市  (女性) 40代
「刀」についてよく知ることが出来ました。

北海道苫小牧市  (男性) 30代
とても分かり易いお話でした。ありがとうございます。

神奈川県横浜市  (男性) 40代
頑張って最上ファンを増やして下さい。

山形県東根市 (女性)20代
案内がとてもわかり易く勉強になりました。ありがとうございました。

東京都西東京市 (男性)30代
無料なのが不思議です。

愛知県一宮市 (男性)50代
ちょっと歴史に興味を持ち始めました。「よしあき」覚えました。

愛知県名古屋市 (男性)50代
丁寧にガイドしていただき、理解することができました。大変、興味深かったです。

静岡県富士市 (男性)50代
ガイドさんの説明、大変わかり易かったです。3回目の訪問になりますが、ガイドさんに説明いただいたのは初めてでした。
長谷堂合戦の様子について、アニメ等のビジュアルを活用して、もう少し臨場感あふれる展示になると、より一層理解が進むと思います。
有名な家臣についても、もう少しクローズアップして、詳しく展示戴ければ、尚一層楽しく拝観できます。

静岡県静岡市 (男性)50代
説明員の制度が非常によかった。

山形県米沢市 (女性)40代
子ども達と帰省した際に、よく寄ります。学年が上がるにつれて展示を見て発見することも多くなります。毎回、新たな発見と勉強があります。

佐賀県武雄市 (男性)40代
ドラマ化など、映像化できるように働きかけて下さい。

宮城県仙台市 (女性)20代
わかり易く説明していただきありがとうございます。楽しかったです。

愛媛県松山市 (男性)40代
大変興味深いお話をしていただき、ありがとうございました。

宮城県仙台市 (女性)40代
子どもに、丁寧にわかり易く説明していただきありがとうございました。

青森県弘前市 (男性)50代
市の施設として、このような素晴しい資料館が作られていることは、すばらしいと感じました。

福岡県福岡市 (男性)70代
ガイドの方のお話が大変わかり易く楽しめました。
最上家の大きな流れが理解出来ました。
益々の発展をお祈りします。

山形県山形市 (女性)20代
戦国時代のことについていろいろ知れて興味深かったです。

岐阜県岐阜市 (男性)60代
歴史を楽しみたいと思えました。
最上義光と最上家は、今後の学習の課題になりました。

宮城県多賀城市 (男性)60代
丁寧な説明をしていただきありがとうございます。義光公について、これから学んでみたいと思う動機付けになりました。
これから暑くなる折、玄関口に冷たいお水を準備していただければうれしいです。

※当館サポーターの個人名は「ボランティア」または「ボランティアさん」に変更しています。

2019/06/01 09:00 (C) 最上義光歴史館