最上義光歴史館/竹に雀の家紋

最上義光歴史館
竹に雀の家紋(たけにすずめのかもん)
丸く円を描いた竹の図柄に二匹の向かい合った雀が配されています。最上家の家紋の一つです。竹に雀は上杉家や伊達家が有名ですが、最上家もこの紋を用いていました。この家紋は最上義光が愛用した三十八間金覆輪筋兜の鍬形台の中心に据えられています。
2006/06/25 19:26 (C) 最上義光歴史館
キーワード検索
2019年02月





12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728


members login
powered by samidare
system:community media