最上義光歴史館/2014年 10月  利用者アンケート集計結果

最上義光歴史館
2014年 10月  利用者アンケート集計結果
《平成26年度10月分の入館者アンケート集計結果》

 この集計結果は平成26年10月1日から同31日の間に入館した利用者を対象に行ったアンケートを集計したものです。

          常設展示 (10/1 〜10/31)
          
      開館日数・・・・・・・・・・・・・27日間
      入館者数・・・・・・・・・・・2,445人
      回答者数・・・・・・・・・・・・・・204人

 1.歴史館をどこでしりましたか

  (1)旅行雑誌・・・・・・・・・・・・・・・・16%
  (2)歴史館のホームページ・・・・・・・6%
  (3)インターネット・・・・・・・・・・・・・15%
  (4)新聞・テレビ・ラジオ等・・・・・・・・3%
  (5)広報やまがた・・・・・・・・・・・・・・0%
  (6)知人から聞いた・・・・・・・・・・・・・4%
  (7)以前から知っていた・・・・・・・・・18%
  (8)観光案内所 (駅など)・・・・・・・・・12%
  (9)通りがかり・・・・・・・・・・・・・・・18%
  (10)その他・・・・・・・・・・・・・・・・・・8%

2.歴史館の入館は何回目ですか

  (1)はじめて・・・・・・・・・・・・・・・・89%
  (2)2回目・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6%
  (3)その他・・・・・・・・・・・・・・・・・・5%

3.ご覧になられた感想
 
  (1)内容はいかがでしたか

   ‖臺僂茲った・・・・・・・・・・・・・50%
   △茲った・・・・・・・・・・・・・・・・42%
   ふつう・・・・・・・・・・・・・・・・・・7%
   い弔泙蕕覆った・・・・・・・・・・・・0%


 (2)最上義光と最上家について

   ,茲わかった・・・・・・・・・・・・・48%
   △錣った・・・・・・・・・・・・・・・48%
   わからなかった・・・・・・・・・・・2%
   い匹舛蕕箸發い┐覆ぁΑΑΑΑΑΑΑΑΓ%


 〜利用者の声〜
◎音声ガイドが詳細な説明で大変良かった。

◎ガイドさんの説明が良くて、資料も合わせて最上家を改めて理解しました。他の資料館にも行きますが、ガイドさんの説明の人がいるのはいいことと思います。

◎バス停に近くて便利でした。入場無料に感謝。

◎次回はもっと時間をとって来たいと思います

◎歴史の再確認が出来た。

◎義光公が地方に居ながら連歌が上手となられた過程など、分かれば知りたいと思いました。

◎説明がていねいで質問によく答えて頂いた。武士の側面しか知りませんでしたが、文化人という事や政治も素晴らしい人物だと知り、歴史に残る偉大な人物だと分かりました。日本全体の歴史と対比できる表があればもっと理解できます。ありがとうございました。今後も頑張って下さい。

◎今後、NHK大河ドラマでやってほしい。

◎関白秀次の側室で、15歳で三条河原で斬首された方が駒姫さまであるとわかりました。最上家の息女とのみ記憶しておりましたので。

◎以前と比較し刀が増え、故事等も充実した感があります。無料の拝観料は観光客には良いが、運営上?最低200〜300円は値ごろと思います。

◎歴史上、取り上げられる人物を関連づけて欲しい。家系図が長過ぎる。館内で説明される方が言っている内容も展示部分で文字化したらいかがか?無料とはびっくりしました。

◎壁に表示されている写真や図面の説明文がその脇にあったが、少し文字(ポイント)が小さくて見にくいものがあった。

◎マンツーマンで案内していただいて、わかりやすい説明をしていただいてとてもありがとうございました。

◎えんぴつ以外にもノートや、缶バッチがあったほうが良いと思います。えんぴつのがらがもっといろいろあった方がいいと思います。(例:六角形)

◎刀とカブトの展示が満足。赤羽刀の展示も良い。

◎黒田官兵ェのTVを見るのに参考になった。

◎大河ドラマ「独眼竜政宗」の最上義光、原田芳雄さんのイメージでちょっと乱暴な人かと思いましたが、イメージが変わり、名君だったことが良くわかりました。鉄の指揮棒を初めて見ました。他の同様の博物館では見たことがなかったので、新鮮でした。

◎とても見ごたえのある、素晴らしい歴史館でした。

◎他家との交流等がわかる範囲でわかりやすく展示してください。伊達家以外との交流がわかりにくい。

◎説明にもう少し大きな声を望む。耳が少し遠いので。

◎最上家の歴史だけではなく、ヨシアキ様の人物像が知り得たことが良かった。

◎義光のエピソードや合戦(出羽合戦以外)の説明をもっと増やした方が良いと思います。知将義光の面をもっと知れたら良いです。

◎最上氏のルーツを知った。清和源氏の一門であったことが知ることができ、知識が深まった。家紋とのつながりも理解することができた。

◎刀と太刀の違いなど興味深かった。今まで知らなかったこともよく分かり、展示品もすばらしかったです。

◎備前長船(岡山県)の刀工の作品があって、誇らしかった。

◎ホテルでのお知らせがあれば、もっと沢山の方が楽しめると思います。ガイドの方に深謝します。

◎豆知識や見方が書いてあり分かりやすかった。ガイドの方がさらに詳しく話してくださって楽しめた。無料で朝からやっているので、観光によかった。

◎本日は残念ながら説明員がおられなかったので、次回はぜひ聞きたいと思っています。長谷堂城ボランティアより午前中に城の説明を受けて来たので理解しやすかった。

◎長谷堂合戦をこどもにもわかりやすくマンガのような感じで展示してあると良いと思う。

◎お城に関するものもほしかった。

◎山形市に住みながら初めて入りました。知らない事も多く、大変良かったと思います。展示品がもう少し多いともっと色々学べたのですが。

◎購入した図書を勉強して、また機会があれば訪ねたい。

◎村山市では義光は悪役のイメージでしたが、楽しく説明を聞かせていただきました。1時間の説明が良かったと思います。

◎文献資料が良かった。ゆっくり読みたい。何回か訪れ少しづつ読んでみたい。

2014/11/23 16:10 (C) 最上義光歴史館